スタディサプリ TOEIC対策は無料でどこまで使える?

mac
スタディサプリのTOEIC対策コースはリクルートが運営するオンライン英語学習サービス「スタディサプリ ENGLISH」のTOEICの得点アップに特化したコース。

インターネットに接続できる環境があればどこでも使えるので、忙しい社会人でも通勤中などスキマ時間を上手く利用して勉強できるので人気です。

さて、今回はスタディサプリ ENGLISH TOEIC対策コースは無料でどこまで勉強できるか紹介いたします。

キャンペーン実施中
スタディサプリ TOEIC対策コースでは現在新規入会キャンペーンを実施中です。
キャンペーン期間中はスタディサプリ TOEIC対策コースを7日間無料で利用できるほか、最大6,000円分のキャッシュバックも実施されています。7日間の無料期間中に解約すればお金はかからないので「ちょっとTOEIC対策コースが気になる」という方はこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

スタディサプリ TOEIC対策コース公式 キャンペーン詳細はこちら

スポンサードリンク

スタディサプリ TOEICは無料でどこまで勉強できる?

スタディサプリを勉強

スタディサプリ TOEIC対策コースは月額2,980円。

これから入会を考えている方は、まずは無料でどこまで勉強できるか知りたいところですよね。

スタディサプリ TOEIC対策コースには2つ、無料で使う方法があります。

2つの無料で使う方法
    1. 無料会員
    2. 7日間のプレミアム会員無料体験

それぞれどこまでできるか紹介していきます。

1.スタディサプリ TOEIC対策コースを無料会員で使う

スタディサプリを無料で使う

スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策コースを無料で使う方法の一つは、アプリをダウンロードして会員登録せずに利用すること。

スタディサプリが体験版として用意している限られたコンテンツだけ利用できます。

利用できるのは、数あるコンテンツのうち「パーフェクト講義」の各Partの一部のみ。パーフェクト講義150講義のうち15講義、10%のコンテンツのみ利用できます。

正直これで英語が学びきれるかというと学びきれません。

ただ「スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策コースってどんな感じ?」と思っている方にとっては少しのヒントになるかもしれません。

とはいっても個人的にスタディサプリ ENGLISH TOEIC対策コースの有用なポイントである「実践問題集NEXT」や「TEPPAN英単語」は体験できないので、これだけで判断するのはおすすめしません。

体験するなら下で紹介する7日間全ての授業が無料で受けられる無料体験をおすすめします。

スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策コースを無料会員で使う方法

スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策コースをインストールする

AppStoreやGoogle Playでスタディサプリ ENGLISH TOEIC対策コースをインストールします。

インストールする

アプリを開いて体験に進む

スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策コースのアプリを開くと以下の画面が表示されるので「まずは無料3分レッスンを始める」を押します。

レッスンを始める

アプリ画面で使用感を確認する

スタディサプリ ENGLISHのアプリ画面で使用感を確認します。無料会員で利用できるのは「パーフェクト講義」です。

パーフェクト講義

無料で利用できるレッスンには「Free」のアイコン

スタディサプリ ENGLISHの無料会員で利用できるのは「Free」のアイコンがついています。

Freeアイコン

無料で動画を確認

「Free」のアイコンのレッスンはそのまま確認できます。

無料で確認

「Free」以外のレッスンは選択しても見れない

「Free」以外のレッスンは選択すると以下の表示が出て会員登録を促されます。

会員登録

以上のようにアプリをインストールしただけの無料会員では受けられる授業に限りがあり、学びにも限りがあり、
スタディサプリ ENGLISHの主要コンテンツの「実践問題集NEXT」や「TEPPAN英単語」も体験することができません。

ですので、スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策コースを検討されている方は、これから説明する7日間の無料体験をおすすめします。

2.7日間のプレミアム会員無料体験を使う

スタディサプリ

スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策コースのプレミアム会員(有料会員)には7日間の無料体験期間があります。

これを使えば、有料会員が使う全ての教材にアクセスできます。

プレミアム会員(有料会員)に申し込み、スタディサプリの良し悪しを7日間のうちに判断。

良ければプレミアム会員として続けるし、あまり有用性を感じられなければ7日間以内に解約。7日間以内に解約すれば課金されません。

もちろん、7日間の中で学び切って解約するのもOKです。

無料でスタディサプリ ENGLISH TOEIC対策コースを学ぶならこの7日間の無料体験の方が触れられる教材の量が多く、学びも得られて教材の良し悪しも判断できるので圧倒的におすすめです。

プランは月額・6ヶ月・12ヶ月だが途中解約で返金あり

無料で返金あり

スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースにいざ申し込もうと思った時に悩むのが申し込みプラン。

月々払い・6ヶ月払い・12ヶ月払いと3つのプランがあり、長ければ長いほど割引がありおトクになっていて、

「12ヶ月の方がお得だけどそんなに長く使うかわからない。」

「3ヶ月で目標スコアまで仕上げたいけど、実際半年かかるかな?半年かかるなら6ヶ月のプランにするか?」

などと悩む場合があると思います。

そんなプラン悩みの解決になるのが返金条件。スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースは途中で解約した場合返金してもらえます。

返金額の計算方法
返金額 = 支払い額 – 2,980円×利用月数

このような返金条件。

例えば、12ヶ月のプランを契約して、3ヶ月半使った場合、

返金額 = 29,760円 – 2,980円 × 4 = 17,840円

途中解約しても実費は通常コースの月々2,980円。

ですので、思い切って割引額の多い12ヶ月プランや6ヶ月プランを選択することをおすすめします。

最後に

今回はスタディサプリ ENGLISH TOEIC対策コースについて、無料会員と有料会員の違いをお伝えしました。

無料会員はスタディサプリを体験するレベルで、何かを学べるレベルの内容は提供されていないということと、7日間のプレミアム会員無料体験が、プレミアム会員がアクセスできるコンテンツ全てにアクセスできるのでおすすめであることをご理解いただけたかと思います。

さて、スタディサプリTOEIC対策コースは月額 2,480円〜。

1日100円以下の出費で3ヶ月後、半年後のTOEICの高得点を取れる機会を得られるなら高い出費ではないのではと思います。私自身もTOEIC対策コースを受けて高得点出ましたし、しっかりした価値があると思っています。

今、スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策コースを申し込もうと迷われているのでしたら、私からの提案です。やっぱり百閒は一見にしかず。聞くよりも、実際にご自身で体験されて吟味された方が結果的に良い方向に進むと思います。

スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策コースは7日間無料なので、まずはご自身でどんなアプリなのかを確認されてはいかがでしょうか?

使ってみて期待通りだったら使っていくのが良いですし、期待外れであれば7日間以内にやめればOKです。ぜひご自身の目で確認してみてください。

school

スタディサプリ TOEIC対策コースをレビュー・評判や口コミも

スポンサードリンク