iPhoneSE (2020)でかっこ(「」)をフリック入力する方法

iPhoneiPhoneSEはApple製のスマートフォン。コストパフォーマンスに注目が集まっています。

さて、今回はそんなiPhoneSE/ iOS13の使い方について。

フリック入力で通常の日本語、アルファベット以外に使いたくなるものとして、記号があると思いますが、その代表格であるかっこって、皆さん「かっこ」と打って変換していませんか?

実はかっこは普通にフリック入力することができます。

スポンサードリンク

iPhoneSE/ iOS13でかっこ(「」)をフリック入力する方法

iPhoneSE/ iOS13でかっこ(「」)をフリック入力するには、「や」を押します。そうすると、以下のようにフリックでかっこが出てきます。

や のフリック

かっこを使うタイミングって基本的に日本語を打っているタイミングですから、これを使えると非常に楽だと思います。ぜひご使用になってください。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク