iPhone XS/ iOS12でアプリを移動させる方法

iPhoneAppleのiPhone XSは前モデルのiPhone Xを正統進化させたAppleのメインモデル。正面に物理ボタンのないオールスクリーンのデザインに顔認証のFace ID、進化したカメラ機能など、機能の進化に注目が集まっています。

今回はそんなiPhoneXS/iOS12で、ホーム画面でアプリを移動する方法を紹介いたします。自分なりにカスタムするとどんどん使いやすくなるiPhone XS。ぜひご利用ください。

スポンサードリンク

iPhone XS/ iOS12でアプリを移動させる方法

iPhone XS/ iOS12でアプリを移動させる方法は以下の手順です。

アプリのアイコンを長押しする

ホーム画面で任意のアプリのアイコンを長押しします。長押しするとアイコンが揺れ始めます。

ホーム画面

アイコンをドラッグ

移動させたいアプリを、移動させたい場所にあるアプリとアプリの間のスペースにドラッグします。

アイコンを移動する

指をはなす

ドラッグし終わったら指をはなします。

アイコンを離す

完了を押す

ドラッグして指を離した状態ではまだアイコンが揺れた状態なので、「完了」を押して揺れをとめます。

完了を押す

以上になります。非常にかんたんにアプリのアイコンを移動することができますので、ご自身の使いやすいようにカスタマイズしてくださいね。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク