iPhone11/ iOS13で自動ロックまでの時間を長くする方法

iPhoneiPhone11/iPhone11 Proはアップルが提供する定番のスマートフォン。大きいディスプレイにカメラ性能、バッテリー性能、耐水性能などが色々な立場の方から注目されています。

さて今回はそんなiPhone11/iPhone11 Proについて。iPhone11/iPhone11 Proでは、一定時間操作がない場合にロックがかかりますが、ロックになるまでの時間を長くするにはどのように操作すれば良いでしょうか?ここでは、iPhone 11/ iOS13で自動ロックまでの時間を長くする方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPhone11/ iOS13で自動ロックまでの時間を長くする方法

iPhone11/ iOS13で自動ロックまでの時間を長くする方法は以下の通りです。

設定を開く

まずはじめに、iPhone11/iPhone11 Proのホーム画面で設定をタップし設定画面を開きます。

設定に進む

画面表示と明るさ

画面表示と明るさに進みます。

画面表示と明るさに進む

自動ロック設定に進む

「自動ロック」をタップします。

自動ロックを押す

自動ロック設定を変更する

こちらの画面では、自動ロックまでの時間を選べるようになっていますが、ここで好みの時間にします。5分が最大なので一番長くしたい方は五分を選んでください。

時間を設定する

以上になります。

まとめ

これまでiPhone11/ iOS13で自動ロックまでの時間を長くする方法を紹介してきました。自動ロックは便利ですが、自分の使うスタイルと合わないくらい早くロックがかかってしまうとストレスの元。ご自身にあった自動ロック時間でご利用になってください。

スポンサードリンク