iPhone11/ iOS13でマナーモード設定する方法

iPhoneiPhone11/iPhone11 Proはアップルが提供する定番のスマートフォン。前モデルから正統進化し、カメラ性能やバッテリーの持ち時間、耐水性能などが注目されています。

さて、今回はそんなiPhone11/iPhone11 Proでマナーモードに設定する方法をご紹介。電車の中など音がなってしまうと困るシチュエーションではこのマナーモードの機能を使ってみてください。

スポンサードリンク

iPhone11/iOS13でマナーモード設定する方法

iPhone11/iPhone11 Proでマナーモード設定する方法は以下の通りです。iPhone11はiPhone8やiPhone7と異なりホームボタンがありませんが、マナーモードの設定方法は大きな違いはありません。

iPhone本体のサウンド切り替えスイッチを使って切り替え

iPhone11/iPhone11 Proの本体左側には「サウンド切り替えスイッチ」があり、このスイッチを使ってマナーモードを設定することができます。オレンジ色が見えている状態がマナーモード(サイレントモード)がオンの状態です。

マナーモード

マナーモードでオフになる音

iPhone11/iPhone11 Proをマナーモードに設定していた際にオフになる音は以下の通りです。

  • 電話の着信音
  • メールの送信/受信音
  • キーボードのクリック音
  • ロック時の音/解除時の音
  • SNS系の投稿音
  • など

マナーモードでも鳴る音

マナーモードを設定していてもなる音もあります。以下の音はiPhone11/iPhone11 Proをマナーモードにしていても鳴りますので覚えておいてください。

  • カメラのシャッター音
  • アラーム音
  • タイマーの終了音

最後に

これまでiPhone11/iOS13でマナーモード設定する方法をご紹介してきました。頻繁に使用する機能だけに、切り替えしやすい場所でモードの切り替えられるようになっています。注意点は、マナーモードといっても全ての音がオフになるわけではないということ。ぜひこれらの前提条件を踏まえたうえでマナーモードをご利用ください。

スポンサードリンク