iPhone11/ iOS13でコントロールセンターに拡大鏡を追加する方法

iPhoneiPhone11/iPhone11 Proはアップルが提供する定番のスマートフォン。大きいディスプレイにカメラ性能、バッテリー性能、耐水性能などが色々な立場の方から注目されています。

さて、今回はそんなiPhone11/iPhone11 Proについて。iPhone11/ iOS13でコントロールセンターに拡大鏡を追加する方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPhone11/ iOS13でコントロールセンターに拡大鏡を追加する方法

iPhone11/ iOS13でコントロールセンターに拡大鏡を追加する方法は以下の通りです。

iPhone11/iPhone11 Proの設定を開く

まずはじめにホーム画面から設定を開きます。

設定に進む

コントロールセンターの設定に進む

選択肢から、「コントロールセンター」をタップします。

コントロールセンターを押す

コントロールセンターのカスタマイズ設定に進む

選択肢の中から「コントロールをカスタマイズ」をタップします。

コントロールのカスタマイズを押す

コントロールを追加から「拡大鏡」を追加する

コントロールを追加の一覧から「拡大鏡」を見つけ、拡大鏡の左側の「+」を押します。

拡大鏡の左のプラスアイコンを押す

コントロールに追加される

コントロールに追加されました。

コントロールパネルに拡大鏡が追加される

最後に

これまでiPhone11/ iOS13でコントロールセンターに拡大鏡を追加する方法を紹介してきました。コントロールセンターに入れるのは意外とかんたん。こちらの操作方法をご覧になりながら拡大鏡を良く使う方は設定してみてください。

スポンサードリンク