iPhone8/ iOS11でコントロールセンターにメモアプリを追加する方法

iPhoneiPhone8はAppleの人気スマートフォン。これまでのiPhoneシリーズの特長である洗練されたデザインと操作性を踏襲しつつ、カメラ、CPU、ワイヤレス充電などを改善させた非常に魅力的な端末だと思います。

さて、今回はそんなiphone8の使い方について。iPhone8/ iOS11でコントロールセンターにメモアプリを追加する方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPhone8/ iOS11でコントロールセンターにメモアプリを追加する方法

iPhone8/ iOS11でコントロールセンターにメモアプリを追加するには以下の手順を踏んでいきます。

iPhone8の設定を開く

まずはじめに設定を開きます。

設定に進む

コントロールセンターの設定に進む

選択肢から、「コントロールセンター」をタップします。

コントロールセンターをタップする

コントロールセンターのカスタマイズ設定に進む

「コントロールをカスタマイズ」をタップします。

コントロールをカスタマイズをタップ

コントロールを追加から「メモ」を追加する

コントロールを追加の一覧からメモを見つけ、メモの左側の「+」を押します。

メモを追加する

コントロールに追加される

コントロールに追加されました。

メモが追加される

以上になります。メモは万能で使い慣れると非常に便利。iPhone歴が長い方はできる限りアクセスしやすい場所におきたいと思っているのではないでしょうか?

上記の操作でコントロールセンターに配置できますので利用してみてください。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク