化粧品のアフィリエイトで稼ぐ方法

pc本業以外の収入元として注目されているアフィリエイト。アフィリエイトはネット上で商品やサービスを紹介して、サイトに訪問した人が購入や申込すると報酬が入る仕組みで、ブログやウェブサイトを開設して記事を書くだけではじめられるので敷居が低く取り組みやすいのが特徴です。
 
今回ご紹介するのは化粧品系アフィリエイトで稼ぐ方法です。化粧品のアフィリエイトは、実際に日常生活で使ったコスメや化粧品について記事にすることができるため取り組みやすいのが特徴です。

特に、特定の化粧品について調べている人はその口コミや使用感について知りたいと思っています。そのため、実際に購入した商品について、レビューと一緒に写真を掲載すると、使用イメージが伝わりやすく成約率が高くなります。たとえば「新作リップ◯◯、全色塗り比べ」などです。またスキンケア関連の商品は、「シミ・そばかす」「肌の黒ずみ」などのお悩みに対して、対策や改善方法などを紹介するのが効果的です。
 
また、化粧品のアフィリエイトは高単価&高い承認率で稼ぎやすいため、ライバルが多い一方で、季節ごとに新商品がでるため新規参入をしやすいという特徴があります。そんな化粧品のアフィリエイトで稼ぐためには、高単価かつ、商品LP(商品紹介ページ)がしっかりしている案件を選ぶことが大切です。ここから詳しく説明していきます。

スポンサードリンク

 
 

化粧品ののアフィリエイトで稼ぐ方法。広告主選びが大きなポイントに

pc化粧品のアフィリエイトは高単価が多く、稼ぎやすいとお話ししました。そんななかで化粧品のアフィリエイトで稼ぐポイントは、高単価かつ、商品LP(商品紹介ページ)が魅力的な案件を選ぶことです。魅力的な商品LPには、商品を買うメリットが簡潔に書いてあるので、購買意欲のあるユーザーがそのまま購入してくれる可能性が高まります。

化粧品のアフィリエイトで最も稼ぎやすいのは、知名度の高い広告主(案件)です。誰でも知っている「ブランド」の売れている商品を紹介するのがコツです。ブランド名でいえば、「資生堂」「オルビス」などです。これらの案件の商品を「女優の◯◯使用、資生堂の新作コスメ◯◯で今どき顔に」「石鹸で落とせる日焼け止め3選、敏感肌にもおすすめ」など実際にためしながら紹介するのが稼ぐコツです。新規参入する場合には、新商品をトレンドと一緒に紹介するのが成果発生までの近道です。
 

化粧品ののアフィリエイトで稼げるASPは?

さて、ここまで化粧品のアフィリエイトの稼ぎ方を紹介してきましたが、化粧品のアフィリエイトを進めていくにあたって登録しておくべきASPはどこでしょうか?

私は知名度の高い広告主(案件)がそろうASP「バリューコマース」をおすすめします。

バリューコマースは「資生堂」「DHC」「オルビス」「ファンケル」など、知名度の高い広告主(案件)が一通りそろっています。また、他社ASPと比べて、代理店をはさまず直接広告主と契約しているケースが多いため、報酬料率が高い案件が多いのが特徴です。
 

 

バリューコマースで提携すべきおすすめの化粧品ののアフィリエイト案件

Valuecommerce知名度の高い広告主(案件)に取り組むのが化粧品のアフィリエイトで稼ぐポイントです。なぜなら、マイナーな案件を紹介する場合は、ご自身のウェブサイトやブログに来ているユーザーに、お店や料理の情報以外にも「この予約サイトは信頼できるAという会社の子会社が運営していて・・・、この予約サイトはこんなところがよくて・・・」と説明しなければならないからです。

知名度が高い企業の案件を以下に紹介したいと思います。これらはすべてバリューコマースで提携することができます。ちなみに、DHCはバリューコマースにしかない案件ですので、DHCの商品を紹介するのであれば、バリューコマースへの登録は必須です。
 

化粧品のアフィリエイト案件(コスメ・スキンケア)

 

  1. 資生堂【単価】¥2,800(承認率96%)
  2. オルビス【単価】¥1,620(承認率51%)
  3. ファンケル【単価】¥1,440(承認率99%)
  4. DHC【単価】2.16%(承認率100%)
  5. ドクターシーラボ【単価】2.16%(承認率97%)
   

稼ぐためには承認率が大切

pcアフィリエイトの「承認率」とは、発生したアフィリエイト成果のうち承認(確定)される割合のことです。たとえば承認率20%とは100件の注文が発生しても、広告主が20件分しか承認しない状態のこと。せっかく100件とったのに20件分の報酬しかもらえないなんて残念ですよね。ですので、できる限り承認率が高い案件を選んでいくのがアフィリエイトで稼ぐポイントで、アフィリエイターにとって承認率は非常に重要な指標です。
 
そんな承認率は、基本的にアフィリエイトをはじめたばかりのアフィリエイターは確認できないことが多いです。例えばA8.netでは、会員ランクが高い、アフィリエイトで大きく稼いでいるアフィリエイターに対して限定で開示しています。

そんな状況なかで、バリューコマースでは誰でもアフィリエイト広告の「承認率」を確認することができます。これからスキンケア系アフィリエイトを始めようという方は、バリューコマースに登録して、各案件の承認率を確認して、取り組む案件を決めていく、稼ぐためのプロセスを進んでいただくことをおすすめします。
 

 

最後に

これまで化粧品のアフィリエイトで稼ぐポイントについてご紹介してきました。知名度が高い企業の案件に取り組むことがアフィリエイトで稼ぐポイントで、有名案件が一通りそろうバリューコマースへの登録がおすすめとお話ししました。

これから化粧品のアフィリエイトを始めようと考えてらっしゃるのでしたらぜひバリューコマースに登録してコスメ・スキンケアなどの案件を探してみてください。登録も無料ですし、大手の案件も多いので取り組みやすいと思います。

この記事が参考になれば幸いです。

※化粧品のアフィリエイトを行う際には、嘘の効果や範囲を超えるような表記はNGです。薬機法(旧薬事法)をご確認のうえ、取り組むようにしてください。
 

スポンサードリンク