iPad(2022)でタッチパネルが効かない場合の対処法

タッチパネルが効かない場合の対処法iPadはAppleが提供する定番のスマートフォンです。

さて、今日はそんなiPadの使い方について。タッチパネルが反応しないときの最後の手段はリセット。「リセット」=「強制再起動」の方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPadでタッチパネルが効かない場合の対処法

iPadでタッチパネルが効かない場合の最後の手段は再起動です。強制再起動するには、以下の手順を踏んでいきます。

トップボタンとホームボタンを長押しする

トップボタンとホームボタンを長押しします。

画面が真っ黒になってから数秒後、Appleのロゴが表示されますので、そこから再起動に入ります。

まとめ

ここまで、iPadでタッチパネルが反応しない時の対応策として強制再起動の方法をご紹介してきました。タッチパネルが反応しないとき、これで解決できることがほとんどです。

スポンサードリンク