iPhone14/ iOS16で使っていないアプリを自動で削除する方法

iPhone14/iPhone14 Plus/iPhone14 ProはAppleが提供する定番のスマートフォンです。多くの人が利用しています。

さて、今回はそんなiPhone14/iOS16の使い方について。iPhone14/iOS16では、使っていないアプリを自動で取り除く機能があります。この機能を使うと、iPhone内の容量を保つことができ、限られた容量を効率的に管理できます。ここでは、アプリを自動で削除する方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPhone14/iOS16で使っていないアプリを自動で削除する方法

iPhone14/iOS16で使っていないアプリを自動で削除する方法はかんたんです。以下の手順で設定することができます。

設定に進む

まずはじめにiPhoneのホーム画面から設定に進みます。

設定を開く

App Storeに進む

「App Store」を押します。

App Storeに進む

非使用のAppを取り除く

「非使用のAppを取り除く」のスイッチをオンにする。

非使用のAppを取り除く

以上になります。

まとめ

これまでiPhone14/iOS16で使っていないアプリを自動で削除する方法を紹介してきました。iPhone14/iPhone14 Plus/iPhone14 Proの128GBをご購入の方は、うまく容量を使いたいところだと思います。ぜひご活用になってください。

スポンサードリンク