iPhone X/ iOS11で画面の明るさを変更する方法

iPhone XAppleが展開するiPhoneシリーズは発表、発売になるたびにニュースになるくらいみんなが注目する存在です。その最新機種のiPhone XはFace IDやワイヤレス充電などの機能を搭載し、Appleのフラッグシップモデルとしての存在感を感じるモデルです。

さて、今回はそんなiPhone Xについて。iPhone Xで画面の明るさを変更する方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPhone X/ iOS11で画面の明るさを変更する方法

iPhone X/ iOS11で画面の明るさを変更するには以下の手順を踏んでいきます。

コントロールセンターを表示する

まずはじめにコントロールセンターを表示します。コントロールセンターを表示するには画面の右上を下にスワイプします。

コントロールセンターを開く

画面の明るさを明るくする

画面の明るさを上げる場合は、以下の通り明るさの設定エリアで上にスワイプします。

明るさを上げる

画面の明るさを下げる

画面の明るさを下げる場合は、以下の通り明るさの設定エリアで下にスワイプします。

明るさを下げる

以上になります。

上記方法以外にも設定から明るさを変える方法がありますが、この方法が一番簡単なのでこの方法だけご紹介しました。こちらだけ覚えておけば、日常生活において不便なことはありませんので、こちらの操作を覚えていただければと思います。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク