iPhone SEで自分のメールアドレスや電話番号の確認方法

iPhoneiPhoneはご存知Appleのスマートフォン。何よりも洗練されたデザインが魅力。持っているだけで所有欲を満たす、そんな携帯端末だと思います。そんなiPhoneの中でもiPhoneSEはコンパクトなモデルとして展開。手に馴染みやすいサイズ感で一定の評価を得ています。

さて今回は、そんなiPhoneSEの使い方について。

iPhoneを新しく買い替えたときだったり、電話番号やメールアドレスを変更したばかりだったりしたときは、登録した情報をついつい忘れてしまいがち。私も以前、ドコモのアドレスが変更になったとき、自分のアドレスを思い出せなかった覚えがあります。今回はそんな、電話番号やメールアドレスなどの連絡先を忘れてしまったときのために、iPhoneSEで、電話番号やメールアドレスなどを確認する方法を紹介したいと思います。

iPhoneSEで自分のメールアドレスや電話番号の確認方法

iPhoneSEで自分のメールアドレスや電話番号の確認方法は以下の通りになります。一度覚えてしまえば、あとは直感的に操作できますので、まずはこちらの記事をご覧になって操作して見てください。

基本情報の確認は「設定」から可能

電話番号やアドレスは設定画面から確認ができます。「メール」や「連絡先」をタップすることで、確認ができます。iCloudのアカウントも、連絡先から確認することができます。

連絡先

iTunesのIDも「設定」から可能

iTunesのIDも設定から確認できます。

iTunes

SNSなどのアカウント情報を確認することも可能

iPhone SEの設定画面ではTwitterやFacebookなどのアカウント情報を登録、確認することもできます。たとえば、Twitterは、以下のようになります。

Twitter

ここで、自分のアカウント「@●●●●●●」をタップすると、そのアカウントの登録情報が表示されます。アカウントの削除も、画面下の「アカウントを削除」から行うことができます。

Twitter画面

iPhoneを新しく変えたときや、何か新しいアカウントを作ったばかりのころは、つい新しく設定した情報を忘れてしまうこともありますよね。そんなときは、「設定」から簡単に確認することができるので、ぜひ試してみてください。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。
USBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク