iPhoneSE (2020)でスクリーンショットを撮る方法

iPhonePhoneSEはApple製のスマートフォン。コストパフォーマンスが魅力です。

さて、今回はそんなiPhoneSE/iOS13について。iPhoneSE/iOS13でスクリーンショットを撮る方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPhoneSE/ iOS13でスクリーンショットを撮る方法

iPhoneSE/ iOS13でスクリーンショットを撮る方法は以下の通りです。

電源ボタンとホームボタンを同時に押す

以下赤枠の「電源ボタン」と「ホームボタン」を同時に押します。画面が一瞬白く光ったら撮影できています。

スクリーンショット

以上になります。

スクリーンショットはiPhoneSEに限らず様々なタイミングで利用したいもの。

例えば、嬉しいメッセージのやりとりをスクリーンショットで保存して思い出としてとっておくこともできますし、移動の目的地をスクリーンショットで保存しておいていつでも見れるようにしておくこともできます。

そのほか、ビジネスではセミナーの受講票をスクリーンショットとして撮っておいたりすることで、セミナーの入場口でスムーズに受付を済ますことができたりします。

色々とスクリーンショットの撮り方を覚えておけば応用ききますので、ぜひご利用になってください。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク