iPhoneXS/ iOS12で背面のLEDライトをつける方法

iPhoneiPhone XSは多くの方がご存知のAppleのスマートフォン。iPhone Xから進化して。スマホを変えようという話をすれば「iPhoneにするの?」という会話が必ず入るくらい、第一の選択肢となる特別な存在です。

さて、今回はそんなiPhone XSの使い方について。ここでは、iPhone XSで背面のLEDライトをつける方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPhoneXS/ iOS12で背面のLEDライトをつける方法

iPhoneXS/ iOS12で背面のLEDライトをつける方法はかんたんです。以下の手順でつけることができます。

コントロールセンターを表示する

まずはじめにコントロールセンターを表示します。コントロールセンターを表示するには画面の右上を下にスワイプします。

コントロールセンターを開く

LEDライトをオンにする

以下の青い枠のライトのマークをタップします。

ライトをタップする

LEDライトが点灯する

LEDライトが点灯します。点灯時は以下のようにアイコンの見た目も変化します。

ライトが点灯する

以上になります。LEDライトはあると便利で用途は様々。まずはこの操作でLEDライトがつく、ということだけ覚えておいていただければ、様々なシチュエーションで活用いただけると思います。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク