iPhone11/ iOS13でアプリを移動させる方法

iPhoneiPhone11/iPhone11 Proはアップルが提供する定番のスマートフォン。大きいディスプレイにカメラ性能、バッテリー性能、耐水性能などが色々な立場の方から注目されています。

今回はそんなiPhone11/iPhone11 Proで、ホーム画面でアプリを移動する方法を紹介いたします。自分なりにカスタムするとどんどん使いやすくなるiPhone11/iPhone11 Pro。ぜひご利用ください。

スポンサードリンク

iPhone11/ iOS13でアプリを移動させる方法

iPhone11/ iOS13でアプリを移動させる方法は以下の手順です。

アプリのアイコンを長押しする

ホーム画面で任意のアプリのアイコンを長押しします。長押しするとアイコンが揺れ始めます。

特定のアプリを長押しする

Appを並び替えるを押す

吹き出しが表示されますので「Appを並び替える」を押します。

Appを並び替えるを押す

アイコンをドラッグ

移動させたいアプリを、移動させたい場所にあるアプリとアプリの間のスペースにドラッグします。

アプリを移動させる

指を離して完了を押す

ドラッグし終わったら指をはなし、「完了」を押します。

指を離す

移動が完了する

移動が完了しました。

アプリの移動の完了

以上になります。

最後に

ここではiPhone11/ iOS13でアプリを移動させる方法を紹介してきました。非常にかんたんにアプリのアイコンを移動することができますので、ご自身の使いやすいようにカスタマイズしてくださいね。

スポンサードリンク