iPhone X/ iOS11で「iPhoneから送信」を削除する方法

iPhone XAppleのiPhone Xは日本で絶大な人気を誇るスマートフォンです。iPhoneシリーズの特長である洗練されたデザインと操作性はそのままに、Face IDなどの新しい機能を搭載し大きな話題を呼んでいます。

さて、今日はそんなiPhone X/iOS11の使い方について。iPhone X/ iOS11でメールを作成すると「iPhoneから送信」という一文が付いてきますが、これは削除することができます。ここではその方法についてご説明します。

スポンサードリンク

iPhone X/ iOS11で「iPhoneから送信」を削除する方法

iPhone X/ iOS11で「iPhoneから送信」を削除する方法は以下の通りになります。

設定に進む

まずはじめに、iPhone Xのホーム画面から設定に進みます。

設定を押す

メール設定に進む

選択肢の下の方にある「メール」を押します。

メールに進む

署名を押す

「署名」を押します。

署名を押す

署名を編集する

署名に記載のある「iPhoneから送信」を削除します。

署名を編集する

以上になります。ここまでご紹介した操作をすることでiPhoneから送信を削除することができます。「iPhoneから送信」って、iPhoneから送信したことはわかるんですが、特にそれ以上の意味を持たないもの。そんな記述は削除してしまうのが望ましいと思います。これまで気になっていた方はぜひご利用ください。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク