iPhone8/ iOS11で「iPhoneを探す」の設定方法

iPhoneiPhone8はAppleの人気スマートフォン。これまでのiPhoneシリーズの特長である洗練されたデザイン、操作性を踏襲しつつ、カメラ、CPU、ワイヤレス充電などを改善させた非常に魅力的な端末だと思います。

さて、今回はそんなiPhone8/ iOS11で「iPhoneを探す」の設定方法を紹介します。

「iPhoneを探す」の設定をしておけば、万が一なくしてしまった時にどこにあるか追跡が可能。ある程度の位置情報をもとに、探すことができるので非常に便利で重宝します。ぜひ購入時の「iPhoneを探す」の設定を完了させてください。安心感が違います。

スポンサードリンク

iPhone8/ iOS11で「iPhoneを探す」の設定方法

ここからはiPhone8/ iOS11で「iPhoneを探す」の設定方法を紹介します。

設定に進む

まずはじめにiPhoneのホーム画面から設定に進みます。

設定に進む

アカウント設定に進む

一番上段のアカウント情報を押して、アカウントの設定に進みます。

アカウントの設定に進む

iPhoneを探すに進む

「iPhoneを探す」を選択します。

iPhoneを探すに進む

iPhoneを探すをオンにする

以下の画面になるので、「iPhoneを探す」を「ON」にします。

iPhoneを探すをオンにする

以上になります。iPhoneを探すを設定しておけばいざとなった時に助かるはず。誰も皆、なくそうと思ってなくすことはないですから、いつ誰がその状況に陥ってもおかしくありません。ぜひ事前にこのような設定を行ってください。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク