iPhone11/ iOS13でバッテリー残量をパーセント表示で確認する方法

iPhoneiPhone11/iPhone11 Proはアップルが提供する定番のスマートフォン。前モデルから正統進化し、カメラ性能やバッテリーの持ち時間、耐水性能などが注目されています。

さて、今回はそんなiPhone11/iPhone11 Proについて。iPhone11やiPhone11 ProはiPhone7やiPhone8のようにホームボタンがなく、それらの機種と操作方法が異なります。ここでは、iPhone11/ iOS13でバッテリーの残量を確認する方法を紹介いたします。

スポンサードリンク

iPhone11/ iOS13でバッテリー残量をパーセント表示で確認する方法

iPhone11/ iOS13でバッテリー残量をパーセント表示で確認する方法は以下の通りです。

コントロールセンターを表示

画面の右上を下にスクロールしてコントロールセンターを表示します。

コントロールセンターを開く

バッテリー残量を確認する

コントロールセンターではバッテリーの残量をパーセント表示で確認できます。ここで残量を確認します。

バッテリーを確認

iPhone11/iPhone11 Proのバッテリー節約方法

iPhoneiPhoneは新しいものが出るたびにバッテリーの持ちは良くなっているように思いますが、バッテリー残量にヒヤヒヤするタイミングはまだまだ日常にもありますよね。できる限りそんなタイミングに遭遇しないよう、日頃の設定でバッテリーを節約する方法は以下の通りです。

  • 低電力モードにする
  • ダークモードにする
  • ディスプレイの明るさを下げる

これらの設定を行っていただくと、バッテリーの減るスピードを遅くすることができますので活用してみてください。

最後に

iPhone11やiPhone11 ProはこれまでのiPhone8やiPhone7と操作が異なる部分が多々。初めは戸惑いますが、色々使いながら覚えていただければと思います。また、バッテリーの残量を極力日々の操作で減らさないような工夫もしてみていただければと思います。

スポンサードリンク