iPhone12/ iOS15でホーム画面にフォルダを作る方法

iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 miniはAppleが提供する定番のスマートフォンです。

今回はそんなiPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 miniについて。iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 miniでホーム画面にフォルダを作る方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPhone12/iOS15でホーム画面にフォルダを作る方法

iPhone12/iOS15でホーム画面にフォルダを作るには、以下の通りに操作します。

アプリのアイコンを長押しする

ホーム画面で任意のアプリのアイコンを長押しします。長押しするとアイコンが揺れ始めます。

アプリアイコン長押し

ホーム画面を編集を押す

吹き出しが表示されますので「ホーム画面を編集」を押します。

ホーム画面を編集を押す

フォルダに入れたい二つ目のアイコンにドラッグ

新しく作ろうとしているフォルダに入れようとしているアプリを、フォルダーに一緒に入れようとしているアプリのアイコンの上にドラッグ&ドロップします。今回の例では、カメラのアプリを写真のアプリの上にドラッグ&ドロップしています。

移動させる

フォルダが作成される

フォルダが作成されました。

フォルダが作成される

任意でフォルダの名称を変更

赤い枠のフォルダ名称も変更が可能なので、必要時応じて適切な名前にリネームしていただければと思います。

フォルダの名称変更

最後に

ここではiPhone12/iOS15でホーム画面にフォルダを作る方法を紹介してきました。iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 miniはアプリを沢山ダウンロードしがちです。ダウンロードしたアプリが多い場合はフォルダを使って管理したほうが効率が上がります。iPhoneでアプリを沢山入れている方はこちらの方法をぜひ試してみてください。

スポンサードリンク