iPhone12/ iOS15 Safariの閲覧履歴を削除する方法

iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 miniはAppleが提供する定番のスマートフォンです。

今回はそんなiPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 miniについて。iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 miniの標準ブラウザであるSafariの使い方について。Safariの閲覧履歴を削除する方法を紹介いたします。

スポンサードリンク

iPhone12/iOS15 Safariの閲覧履歴を削除する方法

iPhone12/iOS15 Safariの閲覧履歴を削除する方法は簡単です。以下の手順でSafariの閲覧履歴を削除することができます。

Safarciのブックマークに進む

まずはじめに、Safariのツールバーから本のマークをタップしてブックマークに進みます。

履歴に進む

履歴に進む

ブックマーク画面が表示されたら以下の赤枠をタップして履歴画面に進みます。

履歴に進む

消去をタップ

画面下にある消去をタップします。

消去をタップする

消去する対象を選ぶ

消去する対象を選びます。「直近一時間」「今日」「今日と昨日」「すべて」から選択できます。

対象を選ぶ

以上で完了です。

最後に

これまでiPhone12/iOS15 Safariの閲覧履歴を削除する方法についてご紹介してきました。Safariの閲覧履歴の記録は便利な面が多くありますが、時に消したくなることも。そんな時は、上記の手順で閲覧履歴を削除いただければと思います。

スポンサードリンク