iPhone8/ iOS11でバイブレーション設定を変更する方法

Smartphone holding in female hand and drinking cup of espressoiPhone8はAppleの人気スマートフォン。これまでのiPhoneシリーズの特長である洗練されたデザインと操作性を踏襲しつつ、カメラやCPU、ワイヤレス充電などを改善させた非常に魅力的な端末だと思います。

さて、今日はそんなiPhone8/iOS11の使い方について。

iPhone8の着信や通知の方法はひとそれぞれ好みがあると思います。実際、多くの方が着信音やバイブレーションをアレンジされています。

今回はiPhone8/iOS11でバイブレーションの設定変更方法を紹介します。「着信がなるときはバイブレーションは作動させない」などの設定もiPhone8で可能ですので、ぜひ参考になさってください。

スポンサードリンク

iPhone8/ iOS11でバイブレーション設定を変更する方法

iPhone8/ iOS11でバイブレーション設定を変更する方法は以下の通りになります。

設定を開く

まずはじめに、iPhone8のホーム画面で設定をタップし設定画面を開きます。

設定に進む

サウンドと触感の設定に進む

設定の項目のうち、「サウンドと触感」を選択します。

サウンドと触感に進む

バイブレーション設定をする

バイブレーション設定は以下赤枠部分で変更します。以下の画像の設定は、すべての状況で着信時にバイブレーションが作動する設定です。

バイブレーションの設定場所

マナーモード時のバイブレーション設定

iPhone8でマナーモード時のバイブレーション設定は「サイレントスイッチ選択時」の横のスイッチをタップすることで変更できます。オンになっている状態の時にバイブレーションが作動します。

マナーモード時の設定スイッチ

着信音が出る状態のバイブレーション設定

iPhone8で着信音が出る状態のバイブレーション設定は「着信スイッチ選択時」の横のスイッチをタップすることで変更できます。オンになっている状態の時にバイブレーションが作動します。

通常時のバイブレーション設定スイッチ

以上で設定作業は完了です。

バイブレーションも設定次第でもっと便利なものになるはず。ぜひバイブレーションを使いこなしてみてください。

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク