LINE MUSICで音質を上げる方法


LINE株式会社が提供するLINE MUSIC。定額制音楽配信サービスで、あらかじめ音楽をスマートフォンに入れる必要がなくて手軽。いつでも気分に合わせた音楽を楽しむことができます。

そんなLINE MUSICですが、基本的に通信環境のあるところでの楽曲配信サービスのため通信環境によって音質も異なります。通信環境のよいところでは、比較的高音質で楽しめますが、悪いところだと高音部の音割れが目立つこともあります。LINE MUSICの音質にはランクがあり、「低」「中」「高」の3つがあります。設定しなければ、音質は「自動」になり、これは「低」音質と同程度。モバイル回線での再生時には自動的に低音質再生となります。この音質設定は変更することができます。

スポンサードリンク

LINE MUSICの音質を上げる方法

LINE MUSICの楽曲の音質を上げるのは、設定から行います。以下の手順に沿って進めてください。

アカウントに進む

まずはじめに、以下赤枠をタップしてアカウントに進みます。

歯車マークを押す

歯車マークを押して、設定に進みます。

再生環境の設定に進む

以下赤枠を押して、再生環境の設定に進みます。

音質に進む

音質・保存を押してさらに進みます。

音質に進む

音質に進みます。

音質を設定する

ここで、Wi-Fi接続時と、モバイルデータ接続時のストリーミングでそれぞれ音質を設定できます。高音質になればなるほど通信量も多くなるので、ご自身の通信プランに合わせて設定してみてください。

まとめ

今回はLINE MUSICで音質を上げる方法をご紹介しました。ちょっと深い位置にありますが、こちらで音質の設定できますので利用してみてください。前述の通り、設定は、Wi-Fi接続時と、モバイルデータ接続時のストリーミングでそれぞれできます。高音質になればなるほど通信量も多くなるので、ご自身の通信プランに合わせて設定してみてください。

スポンサードリンク