iPad(2022)でGmailを利用する設定方法

iPadはAppleが提供するタブレット。Appleが提供している商品の中でもロングセラーで、知らない人はいないのではないでしょうか?最近は価格も手頃になって、多くの人が利用しているイメージです。

さて、Gmailをお使いの方は、GmailをiPadのメールアプリで利用できるようにしておけば、すぐに確認、返信ができて便利です。ここでは、GmailをiPadのメールアプリで利用できるようにする設定方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPadでGmailを利用する設定方法

iPadでGmailを利用する設定方法はかんたんです。以下の手順で設定することができます。

設定に進む

まずはじめにiPadのホーム画面から設定に進みます。

設定

メールに進む

左のメニューにある「メール」をタップして、メール設定に進みます。

アカウントに進む

右のメニューから「アカウント」に進みます。

アカウントを追加に進む

「アカウントを追加」を押します。

Gmailの設定に進む

Googleを選びます。

サインインの同意をする

Googleのサインインへの同意をして進めます。

GmailのIDを入れる

Gmailのアドレスを入力します。

パスワードを入力する

パスワードを入力します。

同期する項目を選んで完了する

同期する項目を選びます。同期したくない項目があればスイッチをオフに切り替えてください。その上で、保存すれば完了です。

まとめ

これまでiPadでGmailを利用する方法をご紹介してきました。Gmailをメインのメーラーとして利用している方は、この設定をしておくと、簡単に確認、返信などができて便利です。

ぜひご利用ください。

スポンサードリンク