iPhoneSE/ iOS16でロック解除をTouch ID(指紋認証)に変更する方法

iPhoneiPhoneSEはAppleのスマートフォン。コストパフォーマンスがポイントです。

さて、今回はそんなiPhoneSE/iOS16の使い方について。

iPhoneSEのロック解除の方法はホームボタンを押す方法とTouch IDを利用する方法の二つ。ホームボタンを押す方法からTouch IDを利用する方法に変更したい場合はどのように設定すれば良いでしょうか?

この記事でご紹介いたします。

スポンサードリンク

iPhoneSE/ iOS16でロック解除をTouch ID(指紋認証)に変更する方法

iPhoneSE/ iOS16でロック解除をTouch ID(指紋認証)に変更する方法は以下の通りです。

設定に進む

まずはじめにiPhoneSEのホーム画面から設定に進みます。

設定に進む

Touch IDとパスコードに進む

「Touch IDとパスコード」をタップして、Touch IDとパスコードの設定に進みます。

Touch IDとパスコードに進む

パスコードを入れる

パスコードを入れます。

パスコードを入力する

iPhoneのロックを解除をオンにする

iPhoneのロックを解除をオンにします。

オンにする

以上で完了です。

まとめ

今回は、iPhoneSE/ iOS15でロック解除をTouch ID(指紋認証)に変更する方法をご紹介して来ました。この操作をすることでTouch ID(指紋認証)でロックを解除できるようになります。指紋認証は個人を特定する手段として安心。できるだけ指紋認証でセキュリティ面の担保をした方が良いと思いますので、複数人で利用するなど特段の理由がなければTouch IDでのロック解除設定をオススメします。

スポンサードリンク