iPhoneSE/ iOS16で勝手に付いたLEDライトを消す方法

Smartphone holding in female hand. Girl take a cup of espressoAppleが展開するiPhonSE。コストパフォーマンスに注目が集まっています。

さて、今回はそんなiPhoneSE。iPhoneSEの背面のLEDライトが勝手に付いてしまった時、どのように消したら良いでしょうか?

ここでは、iPhoneSEで背面のLEDライトを消す方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPhoneSE/ iOS16で勝手に付いたLEDライトを消す方法

iPhoneSE/ iOS16で勝手に付いたLEDライトを消す方法はかんたん。以下の手順で消すことができます。

コントロールセンターを開く

まずはじめにホーム画面を下から上にスワイプしてコントロールセンターを立ち上げます。

コントロールセンターを表示する

下から上にスワイプする

コントロールセンターに入ってから、さらに下から上に画面をスワイプします。

画面を下から上にスワイプする

LEDライトをオフにする

左下のライトのマークをタップします。

ライトマークを押す

LEDライトの点灯が消える

LEDライトが消灯します。消灯した際はアイコンも点灯しなくなります。

消灯された状態

以上になります。

まとめ

今回は、iPhoneSE/ iOS16で勝手に付いたLEDライトを消す方法をご紹介しました。LEDライトは自分からつける時は何も思わないですが、勝手に付いて消えなくなると非常にびっくりするものです。LEDライトが勝手に付いてしまった時はこの方法で消してみてください。

スポンサードリンク