iPhone XS/ iOS12で仮想ホームボタンを表示する方法

iPhoneAppleが展開するiPhone XS。5.8インチの大型ディスプレイや顔認証のFace ID、進化したカメラ機能など、機能の進化に注目が集まったiPhoneシリーズのメイン機種です。

さて、今回はそんなiPhone XS/iOS12の使い方について。画面上に仮想ホームボタンを表示する方法を紹介します。

スポンサードリンク

iPhone XS/ iOS12で仮想ホームボタンを表示する方法

iPhone XS/ iOS12で仮想ホームボタンを表示する方法は以下の通りです。少し面倒ですが、できればきっと便利です。

設定に進む

まずはじめにiPhoneのホーム画面から設定に進みます。

設定に進む

一般設定に進む

一般設定に進みます。

一般に進む

アクセシビリティに進む

アクセシビリティに進みます。

アクセシビリティに進む

Assistive Touchに進む

Assistive Touchに進みます。

Assistive Touchに進む

スイッチをオンにする

スイッチをオンにします。

Assistive Touchをオンにする

この操作で仮想ホームボタンが表示されるようになります。

機能の割り当て

Assistive Touch、仮想ホームボタンへの機能の割り当てを変更したい場合は、以下赤枠から変更します。

Assistive Touchの変更

それぞれの操作ごとに割り当てを選ぶことができるのでご自身の好みで設定してみてください。

Assistive Touchの選択項目

Amazonのタイムセールもチェック

Amazonでは毎日お得なタイムセールを行っています。ノートPCを利用していくうえで必須のUSBケーブル類やiPhoneと接続するためのLightningケーブルなど。できれば安く済ませたい「あれこれ」を揃えるなら、Amazonのタイムセールは購入の場として、なかなかいい選択肢だと思います。

スポンサードリンク