OMEN by HP 15 (2018) 実機レビュー|144HzのIPS液晶を搭載したはいパフォーミングPC

斜めからHPは世界的大手のパソコンメーカー。日本国内では企業向けPCのシェアが高く会社勤めの方には馴染みが深いと思いますが、個人向けのPCも幅広く展開しています。ラインナップは家庭で使える大画面ノートからカフェや出先で使えるモバイルノートまで。自分のニーズにはまるものがなにがしかの形である、そんなPCブランドだと思います。

さて、今日はそんなHPのゲーミングPCブランド「OMEN by HP」から発売されているOMEN by HP 15を実機でレビューしたいと思います。144Hz対応のディスプレイや高性能なCPUやグラフィックスの搭載で多くのゲーミングPCファンに満足いただける仕様になっています。

HP公式 OMEN by HP15 詳しくはこちら
icon

スポンサードリンク

OMEN by HPのコンセプト

OMEN by HPは本格的にゲームを楽しむ方のためのゲーミングPCブランド。PCでゲームを楽しむ方の中でも「エンスージアスト層」と言われる頂点の方から「パフォーマー層」と言われる中上級の方までをターゲットとした妥協のないモデルを提供しています。最近ですと「e-sports」などに参加する方々だったりに支持されています。

OMEN by HPブランドの特徴は以下の通りです。

  1. 妥協を許さない性能。ウルトラパワフルなゲーミングブランド
  2. AAAタイトルを高画質で快適にプレイできるように設計
  3. 主張するデザイン、水冷式冷却装置などでパフォーマンスを重視

もうすでにOMEN by HPは世の中に提供されている商品群。もしこの記事をご覧になっていてOMENをお使いの方は上記のコンセプトに対して頷いていただけるのではないでしょうか?

OMEN by HP 15

OMEN by HP 15のポイントは以下の三つです。

  1. 進化したパフォーマンス
  2. VRとは異なる没入体験
  3. ゲーミングのーとPCの拡張性

ここから詳しく説明していきます。

スペック

まずはじめにOMEN by HP 15のスペックについてです。まずはスペックの概要をご覧ください。

OS Windows 10 Pro (64bit)
CPU インテル® Core™ i7-8750H プロセッサー(2.20GHz-4.10GHz、スマートキャッシュ 9MB)
メモリー 16GB(16GB×1) DDR4-2666MHz (最大32GB)
ストレージ 256GB SSD(PCIe NVMe M.2)+ 2TB HDD
グラフィックス NVIDIA® GeForce® GTX 1060 (6GB)/ NVIDIA® GeForce® GTX 1070 with MAX-Q Design グラフィックス
(8GB)
ディスプレイ 15.6インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ (144Hz/1920×1080 / 最大1677万色 / 300nit) NVIDIA® G-SYNC™ 対応
光学ドライブ なし
通信 IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 5.0
インターフェース HDMI 2.0 出力端子 ×1、Mini DisplayPort×1、USB Type-C™ 3.1 Gen2×1(Thunderbolt™ 3、電源オフUSBチャージ機能対応)、USB3.1 Gen1×3(うち 1ポートは、電源オフUSBチャージ機能対応)、ネットワークポート(RJ45)×1、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1、マイク入力ポート×1、SDカードスロット
サイズ 約 360×263×25.5 (最薄部) - 30.0 (最厚部) mm
重量 約 2.48kg
バッテリー 約5時間/約6時間

スペック上のポイントは3つです。

  1. 第8世代のインテル CoreシリーズのCPU搭載
  2. HP OMEN by HP 15は6コア12スレッドのCore i7-8750Hを搭載しています。Core i7-8750Hは旧モデルのCore i7-7700HQと比較するとマルチスレッドは約1.4倍、シングルスレッドは約1.18倍。ノートPC向けのCPUとしては最高峰で、ゲームはもちろんAdobe系のソフトで動画や静止画編集するのにも威力を威力を発揮します。

  3. NVIDIA® GeForce® GTX10シリーズ搭載
  4. HP OMEN by HP 15はグラフィックボードにNVIDIA® GeForceの GTX10 シリーズのハイパフォーマンスGPU(GTX 1060/ GTX 1070 with Max-Q Design)を搭載しています。これらを搭載することで通常のインテルUHDグラフィックスからグラフィック性能が大幅にアップしていて重量級のゲームでもフルHDで快適に楽しむことができます。

  5. 144Hzの高リフレッシュレートのディスプレイ
  6. HP OMEN by HP 15は144Hzの高リフレッシュレートのディスプレイを搭載しています。高リフレッシュレートだと描画が滑らかで没入できますし3D酔いしにくく、ゲームを行う上で大きなサポートになると思います。なお、HP OMEN by HP15に搭載している液晶は解像度はフルHD、さらに非光沢のIPSパネルを搭載しているため斜めから見ても輝度や色調に変化がないのが特徴です。

外観

外観についてですが、撮影したのが暗い場所でさらに特有の照明だったためプロダクトデザインの「色」の部分についてはHPのウェブサイトや実物をご覧いただければと思います。こちらでは外観の大まかなイメージを掴んでいただければと思います。

  • 斜めから
  • 斜めから

  • 側面
  • 側面

  • キーボード
  • キーボード

  • 天面
  • 天面

スポンサードリンク